FC2ブログ

2018-08

台湾・高雄旅行記(阿婆冰のマンゴーミルクかき氷)  - 2017.10.15 Sun

2017年5月、ゴールデンウィークの台湾・高雄旅行記です。

旗津で遊んだあとは、MRTに乗ってホテルへ戻ります。
宿泊したシャトー・ド・シンホテルは、夜のライトアップはこんな感じ。

P5061434KS.jpg

白っぽい単色のライトアップの方が良いのではとちょっと思いつつ、まあ
こんなものかな。こっち側のお部屋の中から、まぶしくないのかしらん。

ついでにちらっと愛河の夜景も見に行きました。

P5061438KS.jpg

市民の憩いの場という感じです。あたりには大音量で歌謡曲が流れていたり、
カップルが肩を寄せ合っていたり、なごやかな雰囲気。

船がきました。「愛之船」という名前のクルーズ船。

P5061442KS.jpg

川の両岸に乗り場があるので、見かけた側から乗ればOK。

と言いつつ、私達はさっきフェリーに乗ったばかりだし、眺めるだけです。

初めての高雄、ほとんど何もしていないけれど、のんびりしていて良い街でした。
台北とは違った雰囲気のおもしろさがあります。

ソウルより釜山、バンコクよりチェンマイ、そんな気分の時には台北より高雄が
良いかもしれません。



さて、最終日。

最後にもうひとつだけ、マンゴーかき氷を食べに行くことにしました。

P5071457KS.jpg

近所のコンビニでばら撒き用のお土産などを購入しつつ、歩きます。

P5071458KS.jpg

この日もよく晴れて、夏のような暑さです。半そでTシャツ1枚で全然OK。

P5071460KS.jpg

路地がいちいち楽しい。

前日と同じ、七賢三路と大仁路の交差点を目指します。

P5071462KS.jpg

「高雄婆婆冰」の対角線上にあたるお店、「阿婆冰」。
婆婆冰が赤い看板なのに対して、阿婆冰は青い看板が目印です。

P5071463KS.jpg

何だかややこしい名前のババア対決。どうやらライバル店らしいので
二日間にわたって食べ比べをしてみることにしたのです。

P5071467KS.jpg

一般的には、初日に行った婆婆冰のほうが人気があるみたい。

P5071465KS.jpg

マンゴーミルクかき氷をオーダー。やっぱり「時価」です。130元だったかな。

仕組みも価格帯も、婆婆冰とほぼ同じ。このお店も、ざっくりした昔ながらの荒削りな
氷が基本です。今回は20元プラスでふわふわの「雪花冰」にしてみました。

P5071469KS.jpg

テーブルが濃い青色なので、マンゴーの黄色が目に鮮やか。トラベルjpの
マスコット「タビーノ」が完全に同化していました。

P5071470KS.jpg

左上にちらっと写り込んでいるのは、夫の注文したキウイの生ジュース。
これもさっぱりして美味でした。

ざく切りのマンゴーを、山盛りでいただく幸せ。

191KS.jpg

ミルク味の氷はふわふわで、まさに雪のような口どけです。美味。
台北の有名店のようなふわふわ系が好きな人は、「雪花冰」でオーダーするのがおすすめです。

P5071468aKS.jpg

開店直後だったので、お客さんは他に一組だけ。
ごちそうさまでした。日が上ると一気に暑くなる5月の高雄、かき氷びよりです。

婆婆冰のほうが人気があるというけれど、ライバル同士の2店を食べ比べた結果は、
どちらも美味で甲乙つけがたい。

ものすごく混んでいる時などは、待ち時間が少ないことが多い阿婆冰に行くのも
良いかなと思います。高雄の夏、炎天下で並んで待つのはつらそうだし。

阿婆冰では、ひとつのかき氷にスプーンを二人分つけてくれたりして、お店のかたも
とても親切。下手な中国語も一生懸命聞いてくれます。

【高雄阿婆冰】






ホテルへ戻る道すがら、ちょっと気になる建物を発見。

P5071456KS.jpg

「三山國王廟」というそうです。赤いちょうちんがずらっと並んでいました。

P5061353KS.jpg

有名な観光地でなくても、小さなお寺さんや廟を見かけてはお参りするのって
良いものですね。

高雄旅行最終日、阿婆冰のマンゴーミルクかき氷の話でした。
いつも読んでくださってありがとうございます。






関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toburaeba.blog.fc2.com/tb.php/551-67af230a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

台湾・高雄旅行記(高雄国際空港から熊本へ帰国)  «  | BLOG TOP |  » 台湾・高雄旅行記(鼓山から旗津フェリー・海鮮料理店)

プロフィール

さえ

Author:さえ
ようこそ。旅行記ブログです。
更新頻度は週に1度、木曜が目安です。
九州在住/1970年代生まれ/
事務仕事/兼業ライター/
時々主婦です。
よろしくお願いいたします。

カテゴリ

未分類 (1)
東南アジア (44)
2010年7月ホイアン (3)
2011年7月チェンマイ (8)
2011年9月サイゴン (5)
2014年7月クラビ (15)
2017年9月ビエンチャン (13)
ヨーロッパ (45)
2012年8月フィンランド・エストニア (20)
2016年6月ウラジオストク (23)
2018年5月パリ (2)
台湾 (16)
2013年2月台北 (6)
2017年5月高雄 (10)
中国・香港・マカオ (55)
2011年6月無錫 (2)
2013年12月上海 (13)
2015年7月上海・蘇州 (16)
2017年3月蘇州・周庄 (16)
2018年1月香港・マカオ (8)
2018年5月蘇州・周庄 (0)
韓国 (18)
2013年9月プサン (5)
2014年5月プサン (13)
九州 (49)
2015年1月宮崎 (6)
2015年2月鹿児島 (7)
2015年7月上天草 (7)
2015年12月別府 (8)
2016年4月鹿児島 (5)
2016年7月ハウステンボス (4)
2016年12月博多 (4)
2017年7月長崎 (8)
沖縄 (41)
2015年1月沖縄 (12)
2016年1月沖縄 (11)
2017年1月宮古島 (15)
2017年12月沖縄 (3)
東京 (12)
2013年8月東京 (1)
2014年6月東京 (6)
2016年12月東京 (5)
京都 (41)
2012年12月京都 (1)
2013年5月京都 (1)
2014年2月京都 (13)
2015年4月京都 (11)
2016年11月京都 (10)
2017年9月京都 (5)
国内その他 (24)
2010年2月和歌山 (1)
2011年6月札幌・小樽・余市 (3)
2014年10月伊勢・岐阜 (11)
2015年10月神戸 (6)
2017年4月大阪・奈良 (3)
日帰り小旅行 (128)
旅に出たくなる本と映画 (27)
帰省 (12)
ホテル (9)
温泉 (8)
その他 (44)
旅のお仕事 (32)
【番外】熊本地震 (6)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

PR