2017-09

日帰り旅/鹿児島(九州新幹線・フェリー・桜島) - 2013.10.30 Wed

フィンランドが終わった途端、またえらい近所の話に戻ってすみません。
2013年9月、熊本からの鹿児島への日帰り旅です。

何しろ9月になってもまだまだ暑く、かき氷のおいしい九州です。

本場の鹿児島には、カップじゃない「しろくま」があると聞き、ぜひとも
生しろくまを食べてみたいと思うようになりました。

※「しろくま」は練乳味の氷に小豆や果物がトッピングされているかき氷です。
熊本ではカップ入りと棒状のしろくまがコンビニで売られています。

九州新幹線で南下して、一路しろくまを目指します。

DSCF9565.jpg

約1時間ほどで終点の鹿児島中央駅に到着です。

DSCF9570.jpg

改札を出てすぐの観光案内所で、鹿児島市交通局の一日乗車券を購入しました。

大人600円で市電・市バスが乗り放題になる他、様々な観光施設で割引が受けられる
というすばらしいチケットです。

p69_oneday_06.gif
↑こちらの画像は鹿児島市交通局の公式サイトからお借りしました。

外に出てみると、駅ビルには観覧車が乗っかっていました。梅田っぽいです。

DSCF9571.jpg

8月に派手に噴火した桜島は、まだまだ絶賛噴火中のようです。灰が積もっています。

DSCF9580.jpg

様子を見に行ってみましょう。市電に乗って、桜島を目指します。

DSCF9578.jpg

「市役所前」の電停で下りて5分ほど歩くと、鹿児島港(桜島行ターミナル)に着きます。

DSCF9582.jpg

桜島港までは、フェリー(一日乗車券で割引あり)で15分程度です。
このフェリー、24時間運航しているなんてすごいですね。

DSCF9585.jpg

平日のためか、すいていました。

DSCF9588.jpg

そんなに短い航路なのに、船内にはうどん屋さんがあります。
鹿児島出身の友達にすすめられたこともあり、朝ごはん代わりにいただきました。

DSCF9591.jpg

薩摩揚げが乗っています。さりげない鹿児島アピールを感じます。

おいしいうどんに夢中になっているうちに、早くも桜島港が見えてきました。

DSCF9596.jpg

上陸しました。石はやっぱり溶岩が固まった感じです。火山の島です。

DSCF9602.jpg

バス・レンタカー・レンタサイクル等で島内を一周することもできますが、
今回は日帰りなので時間も限られています。

港から徒歩5分ほどの桜島ビジターセンターをたずねることにしました。
桜島の歴史や見どころなどの紹介ムービーを見ることができました。

展望所まで行かないと、あまり景色は望めません。
ビジターセンター付近からは、こんな感じです。

DSCF9608.jpg

市内へ戻るフェリーから、ふと噴火の様子が見えました。

DSCF9617.jpg

桜島は、引き続き絶賛噴火中のようです。
右端のほうに見えるグレーの煙は、雲ではなくて噴煙です。

とんでもない絶景だけれど、こんなにもくもくする活火山が間近にあるなんて、
ちょっと怖い気もします。鹿児島って何だかすごいところです。

しろくまを目指して、次回へ続きます。いつも読んでくださってありがとうございます。






関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

鹿児島いいね!

鹿児島に行ってきたんだ~。桜島とガラスの器で食べる白熊アイスいいね。火山噴火を見るのが好きなのでw(どんな趣味だ?)、鹿児島住んでみたいかも。1時間で行けるなんて裏山。

茨城在住さんへ☆

茨城在住さん(笑)、すぐに誰か分かったよ!
訪問&コメントありがとう。

鹿児島の話、してなかったよね。念願のしろくま、おいしかった。

火山の噴火を見るのが好きって(笑)、初耳だよ。

灰が車やバルコニーに積もったりして、苦労もあるみたいだけど、
こんな絶景がいつでも見られるのって素敵だよね。

行きましたよ~!

期間限定でお仕事してたので
遅ればせのコメントになっちゃいました☆
(ときどき単発でお仕事してるんです~)

私もちょうど同じ9月に
ドライブ旅行で南九州をぐるっと回ったんですよ♪
一気に指宿まで南下して
桜島経由で宮崎入り
日南海岸~高千穂と3泊4日で♪

同じ時期に私も桜島へのフェリーに乗ったので
なんだかうれしくなっちゃいました~
青空に青い海に白い雲
とってもステキな写真ですね☆

また続きもゆっくり読ませていただきますね♪

かおりさんへ

かおりさん、こんばんは。コメントありがとうございます!

同時期に行かれてたんですね!!すれ違ったりしてたのかしらん^^
南九州は、独特の雰囲気があって楽しいですよね♪
桜島の絶景に青い空はほんとに素敵でした。

日南海岸のあたりは未踏の地なので、行ってみたいと思ってます。
いずれかおりさんのブログにアップされるのかなあ^^

良かったら・・・

すでにアップしてあるのでのぞいてみてくださいね♪
ブログの右側の『カテゴリ欄』の中に
『旅日記~japon~南九州』としてありますよ~
そこから記事にとびますのでぜひぜひ☆

かおりさんへ☆

かおりさん、いつもコメントありがとうございます。

日本とかJAPANじゃなくJAPONってところがかおりさんらしい^^
さっそく記事読ませていただきました。
3泊4日の九州ドライブ旅、とっても素敵ですね!
桜島ドライブとか指宿の砂蒸し風呂とか、次回は挑戦してみたいです。

高千穂&通潤橋は10月に行ってきました。
うちはボートが下手すぎてグダグダな感じだったけどw

次回熊本に来ることがあったら遊んでくださいね^^


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toburaeba.blog.fc2.com/tb.php/41-191acdea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日帰り旅/鹿児島(黒豚・しろくま・維新ふるさと館) «  | BLOG TOP |  » アイラ島へ旅したくなる本

プロフィール

さえ

Author:さえ
ようこそ。旅行記ブログです。
更新は木曜・日曜の週2回。
九州在住/1970年代生まれ/
事務仕事/兼業ライター/
時々主婦です。
よろしくお願いいたします。

カテゴリ

未分類 (1)
東南アジア (32)
2010年7月ホイアン (3)
2011年7月チェンマイ (8)
2011年9月サイゴン (5)
2014年7月クラビ (15)
2017年9月ビエンチャン (1)
ヨーロッパ (43)
2012年8月フィンランド・エストニア (20)
2016年6月ウラジオストク (23)
台湾 (8)
2013年2月台北 (6)
2017年5月高雄 (2)
中国 (47)
2011年6月無錫 (2)
2013年12月上海 (13)
2015年7月上海・蘇州 (16)
2017年3月蘇州・周荘 (16)
韓国 (18)
2013年9月プサン (5)
2014年5月プサン (13)
九州 (41)
2015年1月宮崎 (6)
2015年2月鹿児島 (7)
2015年7月上天草 (7)
2015年12月別府 (8)
2016年4月鹿児島 (5)
2016年7月ハウステンボス (4)
2016年12月博多 (4)
沖縄 (38)
2015年1月沖縄 (12)
2016年1月沖縄 (11)
2017年1月宮古島 (15)
東京 (12)
2013年8月東京 (1)
2014年6月東京 (6)
2016年12月東京 (5)
京都 (36)
2012年12月京都 (1)
2013年5月京都 (1)
2014年2月京都 (13)
2015年4月京都 (11)
2016年11月京都 (10)
国内その他 (24)
2010年2月和歌山 (1)
2011年6月札幌・小樽・余市 (3)
2014年10月伊勢・岐阜 (11)
2015年10月神戸 (6)
2017年4月大阪・奈良 (3)
日帰り小旅行 (124)
旅に出たくなる本と映画 (25)
帰省 (11)
ホテル (9)
温泉 (8)
その他 (37)
旅のお仕事 (22)
【番外】熊本地震 (6)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

PR