2017-07

上海・蘇州旅行記(1日目/蘇州平江客棧に宿泊) - 2016.01.15 Fri

2015年7月、蘇州で宿泊したホテルの話です。

今回の旅の目的はSちゃんにアンメルツヨコヨコ3本を届けることを除けば、この
ホテルに泊まることだけでした。

022SZU.jpg

明の時代の古民家を改装した宿である「蘇州平江客棧(ヘイコウキャクサン)」、中国語
(普通話読み)ではpingjiangkezhan、英語名は「Suzhou Ping Jiang Logde Hotel」です。

025SZU.jpg

最も古い箇所は築450年にもなるそうです。小ぢんまりとしたところで、静かに滞在できました。
何といっても中国ですから、静かであるというだけでもポイント高めかもしれません。

客棧というのは古い中国語でホテルを表していて、日本語でいうところの宿とか旅籠、の
ようなニュアンスがある言葉のようです。

082SZU.jpg

宿泊したのは1階、メゾネットタイプの部屋。扉はオートロックです。

DSCN5651SZU.jpg

空調も思ったより効いていて快適です。ただし古い建物ゆえに扉や窓にわずかな隙間があり、
真冬は若干すきま風が入って寒いこともあるようです。

DSCN5643SZU.jpg

控えめな照明の、レトロでクラシカルなお部屋。

本物のアンティークの家具が入っているので、しっとりと重厚な雰囲気です。

スリッパが適当に投げられている感じが、何とも中国の4つ星ホテルらしくて好きでした。

034SZU.jpg

デスクも素敵。フロントで借りたWi-Fi用のルータを使って、ネット接続もできました。
やや不安定ですが、まあ許容範囲です。デポジットのみで無料で借りられます。

DSCN5666SZU.jpg

水回りも思いのほか充実していました。洗面ボウルはおしゃれ陶器。

DSCN5645SZU.jpg

ゆったりしたバスタブのほかに、独立したシャワーブースもありました。この辺りは
お部屋によって作りが違うようです。

DSCN5646SZU.jpg

清潔感も充分だと感じました。そして水圧や排水も、私の宿泊時は問題ありませんでした。

026SZU.jpg

クロゼットにはバスローブが2着。セイフティボックスもありました。

DSCN5654SZU.jpg

冷蔵庫には無料のボトルウォーターが2本。

DSCN5648SZU.jpg

湯沸しポットとお茶、コーヒーも置かれていました。

DSCN5649SZU.jpg

そして一番気に入ったのは、この天蓋つきのベッド。いい夢が見られそうです。

DSCN5652SZU.jpg

ベッドサイドの電話も、文脈に沿ったものを置いています。もちろん使えます。

DSCN5653SZU.jpg

蘇州らしくて楽しいホテルで、満足でした。フロントでは英語対応も可能です。

020SZU.jpg

蘇州にはインターコンチネンタルやシャングリラ等もありますが、こういう古民家系も
なかなか良いものですね。

次回へ続きます。いつも読んでくださってありがとうございます。





関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

安定のホテルリポート有り難うございます♪

中国のこういう雰囲気の旅館みたいなとこ、泊まってみたいんですよね〜。
ですけど、色んな面が心配で(書ききれないほどの不安(^^;;)、なので、こういうレポートは貴重です。
当たり外れはかなりありそうですよね(^^;;

ここは当たりですね^ ^
雰囲気抜群で私のイメージ通りのところです。
臭いとかは大丈夫でしょうか?←どういう心配?ですよね(^^;;

こんなところに泊まったら、一気に旅気分も盛り上がりますね〜^ ^
今後の旅の様子が楽しみです^ ^

EkaterinaYoghurt さんへ

EkaterinaYoghurt さん、おはようございます。コメントありがとうございます。

このホテルは本当に大当たり!でした。

におい、、、、た、たぶん問題ないはずです(笑)。

こういう言い方が適切か分かりませんが、平江客棧は香港資本なので、
割と日本人でも安心して使えるスペックが揃っているという感じです。

この時は日本人は見かけなかったけれど、外国人のゲストが多い印象でした。

私がインドに対して抱いているのと同じような不安がEkaterinaさんにおける
中国にはあるのかなあ^^
インドに行くなら、とりあえず5つ星ホテルって決めてます(笑)。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toburaeba.blog.fc2.com/tb.php/345-fbc65ae1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上海・蘇州旅行記(2日目/蘇州平江客棧の朝) «  | BLOG TOP |  » 上海・蘇州旅行記(1日目/蘇州到着・地下鉄・平江路の街歩き)

プロフィール

さえ

Author:さえ
ようこそ。3日に1度を目途に
更新する旅行記ブログです。
九州在住/1970年代生まれ/
事務仕事/兼業ライター/
時々主婦です。
よろしくお願いいたします。

カテゴリ

未分類 (0)
東南アジア (31)
2010年7月ホイアン (3)
2011年7月チェンマイ (8)
2011年9月サイゴン (5)
2014年7月クラビ (15)
ヨーロッパ (43)
2012年8月フィンランド・エストニア (20)
2016年6月ウラジオストク (23)
台湾 (7)
2013年2月台北 (6)
2017年5月高雄 (1)
中国 (41)
2011年6月無錫 (2)
2013年12月上海 (13)
2015年7月上海・蘇州 (16)
2017年3月蘇州・周荘 (10)
韓国 (18)
2013年9月プサン (5)
2014年5月プサン (13)
九州 (41)
2015年1月宮崎 (6)
2015年2月鹿児島 (7)
2015年7月上天草 (7)
2015年12月別府 (8)
2016年4月鹿児島 (5)
2016年7月ハウステンボス (4)
2016年12月博多 (4)
沖縄 (38)
2015年1月沖縄 (12)
2016年1月沖縄 (11)
2017年1月宮古島 (15)
東京 (12)
2013年8月東京 (1)
2014年6月東京 (6)
2016年12月東京 (5)
京都 (36)
2012年12月京都 (1)
2013年5月京都 (1)
2014年2月京都 (13)
2015年4月京都 (11)
2016年11月京都 (10)
国内その他 (21)
2010年2月和歌山 (1)
2011年6月札幌・小樽・余市 (3)
2014年10月伊勢・岐阜 (11)
2015年10月神戸 (6)
日帰り小旅行 (124)
旅に出たくなる本と映画 (24)
帰省 (11)
ホテル (9)
温泉 (7)
その他 (35)
旅のお仕事 (20)
【番外】熊本地震 (6)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

PR