2017-07

日帰り旅/唐津(マリンパル呼子のイカ丸・七ツ釜遊覧)  - 2015.11.22 Sun

2015年はディスカバー九州、ということであちこち出かけていますが、佐賀の話です。

おいしいイカを食べるため、呼子(よぶこ)への日帰り旅です。

呼子は佐賀県唐津市の一部です。くんちに唐津城に朝市と、観光資源の多いところですね。

DSCN5286YBK.jpg

呼子に着くと、朝市にはもう遅いけれど、ランチには若干早い時間です。
奇岩と洞窟の景勝地、七ツ釜の遊覧船に乗ることにしましょう。

DSCN5287YBK.jpg

船着き場「マリンパル呼子」近くの有料駐車場に車を停めました。
目の前の海には、イカ釣り漁船が並んでいます。

DSCN5288YBK.jpg

イメージ通りの呼子っぽい景色にときめきつつ、乗船チケットを購入します。

DSCN5290YBK.jpg

船は2種類クジラをかたどった海中展望船「ジーラ」とイカをかたどった七ツ釜遊覧船
「イカ丸」です。そのネーミングセンスに驚愕しつつ、私達は「イカ丸」に乗船します。

DSCN5341YBK.jpg

予想以上のイカ感。乗船料は大人1,600円(2015年11月現在)。40分ほどのクルーズです。

DSCN5292YBK.jpg

9:30~16:30まで、1時間毎に船が出ています。季節により増発等の変動もあり、
また天候によっては欠航もあるので、当日の運航状況を事前にウェブサイト等で
確認されることをおすすめします。

出航しました。

DSCN5298YBK.jpg

全然海育ちではないのに、漁村の景色って、何だか懐かしい気持ちになります。
美しいフォルムの呼子大橋を遠巻きに眺めます。

150426 132453YBK

しばらく進むと、奇岩が見えて来ました。

DSCN5310YBK.jpg

港を離れるにつれ、少しずつ風が強くなって来ます。脳内BGMはソフトバンクホークスの
応援歌「いざゆけ若鷹軍団」の冒頭「♪玄界灘の潮風に~」の一択。

DSCN5307YBK.jpg

さらに船は進み、七ツ釜の洞窟の入口に着きました。

150426 130327YBK

玄武岩の断崖が波によって削られ、7つの洞窟が出来たので「七ツ釜」です。

150426 131008YBK

洞窟の中まで、イカ丸は入っていきます。久しぶりに、気分は川口浩探検隊。

DSCN5319YBK.jpg

船が入れるような大きい洞窟で、間口は3メートルほどあります。

DSCN5318YBK.jpg

玄武岩が目の前で、なかなかの迫力。波が高い時は入れないだろうなあという感じです。

DSCN5323YBK.jpg

堪能しました。思ったほど海の透明度は高くないけれど、おもしろい体験でした。
近隣の宿やイカ料理店では割引クーポンが置いてあることも多いので、ご確認ください。

DSCN5314YBK.jpg

さて、そろそろおなかが減って来ました。イカが私を呼んでいます。

DSCN5331YBK.jpg

次回へ続きます。いつも読んでくださってありがとうございます。





関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

九州のカプリと呼びましょうよ^ ^
お船の洞窟探検がまさに同じですよね。

ところでお船もイカの絵のタワーみたいなのも気持ちは分かりますが・・・気持ちが先走り過ぎの作品ですね(^^;;
もうちょっと景観も大事にされたら良いのにと思いました。

EkaterinaYoghurt さんへ

EkaterinaYoghurt さん、こんばんは。コメントありがとうございます。

九州のカプリ(笑)。
そうそう、青の洞窟ってこんな感じなのかな?と思いながら眺めていました。

ちょっと海が荒れると入れなくなるというところも似ているかも。


このイカの絵は、、、そもそも何のための構造物なのか分からなかったんですよね。
何でしょう?けっこう破壊力のある外観ですよね(笑)。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toburaeba.blog.fc2.com/tb.php/327-83bbc6c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日帰り旅/唐津(ふく萬坊でスケスケのイカ)  «  | BLOG TOP |  » NIKON COOLPIX P330 の電源が入らない件

プロフィール

さえ

Author:さえ
ようこそ。3日に1度を目途に
更新する旅行記ブログです。
九州在住/1970年代生まれ/
事務仕事/兼業ライター/
時々主婦です。
よろしくお願いいたします。

カテゴリ

未分類 (0)
東南アジア (31)
2010年7月ホイアン (3)
2011年7月チェンマイ (8)
2011年9月サイゴン (5)
2014年7月クラビ (15)
ヨーロッパ (43)
2012年8月フィンランド・エストニア (20)
2016年6月ウラジオストク (23)
台湾 (7)
2013年2月台北 (6)
2017年5月高雄 (1)
中国 (41)
2011年6月無錫 (2)
2013年12月上海 (13)
2015年7月上海・蘇州 (16)
2017年3月蘇州・周荘 (10)
韓国 (18)
2013年9月プサン (5)
2014年5月プサン (13)
九州 (41)
2015年1月宮崎 (6)
2015年2月鹿児島 (7)
2015年7月上天草 (7)
2015年12月別府 (8)
2016年4月鹿児島 (5)
2016年7月ハウステンボス (4)
2016年12月博多 (4)
沖縄 (38)
2015年1月沖縄 (12)
2016年1月沖縄 (11)
2017年1月宮古島 (15)
東京 (12)
2013年8月東京 (1)
2014年6月東京 (6)
2016年12月東京 (5)
京都 (36)
2012年12月京都 (1)
2013年5月京都 (1)
2014年2月京都 (13)
2015年4月京都 (11)
2016年11月京都 (10)
国内その他 (21)
2010年2月和歌山 (1)
2011年6月札幌・小樽・余市 (3)
2014年10月伊勢・岐阜 (11)
2015年10月神戸 (6)
日帰り小旅行 (124)
旅に出たくなる本と映画 (24)
帰省 (11)
ホテル (9)
温泉 (7)
その他 (35)
旅のお仕事 (20)
【番外】熊本地震 (6)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

PR