2017-08

葛飾柴又から日本各地へ旅したくなる映画 - 2015.09.22 Tue

「旅に出たくなる映画」、今日は「男はつらいよ」シリーズの話をさせてください。

【男はつらいよ】



山田洋二監督作品 1969年~1995年公開 日本 全48作(+特別編1作)


もはや説明不要ですね。それにしても「男はつらいよ」というタイトルのセンスにはしびれます。

年を重ねるごとに、寅さんを好きになってきました。BSジャパンで「土曜は寅さん!」と銘打って
土曜の18:54から1作ずつ放映されているのを、毎週楽しみに待っています。

なぜ最近になって、そんなに寅さんにひかれるようになったのか。

寅さんの、そして渥美清さんのかっこよさは小娘の頃には分からなかったから、
という理由もさることながら、あちこちに描かれている日本の風景がとにかく美しく、
大人の心に沁みるのです。

メインの舞台のみならず、エンディングでちらりと登場する景色まで魅力的です。

第17作「男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け」の兵庫県・龍野の風情ある街並み。



第25作「男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花」の群馬県・旧六合村の小さなバス停。



第30作「男はつらいよ 花も嵐も寅次郎」の大分県・鉄輪温泉の湯けむり。



第36作「男はつらいよ 柴又より愛をこめて」の伊豆七島、式根島の大自然。



まだまだ知らない日本を、もっともっと深いところを、歩いてみたい気持ちになります。
寅さんのように自由気ままに旅をする暮らしに、どこかで憧れているのかもしれません。

そして一方で、葛飾柴又、帝釈天の門前や江戸川の風景にも魅了されます。
次に東京に行く時には、久しぶりに柴又に行って帝釈天にお参りしたいと思っています。

10年以上前、ろくに下調べもせずに平日に出かけてしまい、寅さん記念館が休館日で
見られなかった事がありました。次こそは第3火曜日以外に行くことにしましょう。

失われた時代への郷愁を背負わせすぎるのは、作品に対して失礼なことなのかもしれない
という葛藤を持ちながらも、やっぱりどこまでも懐かしく美しい風景たちと、寅さんの
かっこよさが見たいのです。

仮に渥美清さんがその後もご存命で、シリーズも無理やり続けたとしても、遅かれ早かれ
時代と合わなくなっていたことでしょうし、ね。

「お兄ちゃんにLINEしたけど既読スルーなの」みたいなさくらのセリフは何だか嫌です。

寅さんがテキヤ稼業でなく、amazonとかBUYMAあたりで商売を始める可能性だって
あるかもしれないだなんて、想像するだに恐ろしいです。

「男はつらいよ」シリーズを見れば、美しい日本の風景を探しに、寅さんのように旅に
出たくなることうけあいです。ぜひどうぞ。


   

関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

寅さんは母とよく一緒に見ては笑っていましたよ〜
出てくる人物が無条件に良い人ばかりなのよね(笑)
涙あり、笑あり、そして旅と。
いろんな視点で楽しめて、日本の良さを実感出来ますよね。
江戸川も柴又も、私としてはホームグラウンド。仲良しの友人も住んでますし、家からも近いし。
何度となく出向いてますが、寅さん記念館には行ってないので、
今度こちらへ来た際には、ディープな下町案内ご一緒しましょう〜

そうそう家のギャッラリーにもぜひ遊びに来てね^_^b
近くには、職人さんも多く、京都とはまた違った風情が楽しめると思いますよ。

桃尻 さんへ

桃尻さん、こんばんは。コメントありがとうございます。

葛飾柴又エリアの散策って、大人の楽しみですよね^^

東京の下町を歩く!みたいな旅行雑誌やガイド本でも意外と
載っていないし(笑)。

谷根千あたりとはまた違う風情を求めて、ぜひ行きたいです。

桃さんのギャラリーも楽しそうですね^^
墨東エリアはまだまだ知らないところばかりという気がします。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toburaeba.blog.fc2.com/tb.php/307-34fb858e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日帰り旅/南阿蘇(あそ望の郷くぎの・ガレット・萌の里のコスモス) «  | BLOG TOP |  » 京都旅行記(2日目/LAQUE四条烏丸で買い物、伊丹空港から熊本)

プロフィール

さえ

Author:さえ
ようこそ。3日に1度を目途に
更新する旅行記ブログです。
九州在住/1970年代生まれ/
事務仕事/兼業ライター/
時々主婦です。
よろしくお願いいたします。

カテゴリ

未分類 (1)
東南アジア (31)
2010年7月ホイアン (3)
2011年7月チェンマイ (8)
2011年9月サイゴン (5)
2014年7月クラビ (15)
ヨーロッパ (43)
2012年8月フィンランド・エストニア (20)
2016年6月ウラジオストク (23)
台湾 (7)
2013年2月台北 (6)
2017年5月高雄 (1)
中国 (47)
2011年6月無錫 (2)
2013年12月上海 (13)
2015年7月上海・蘇州 (16)
2017年3月蘇州・周荘 (16)
韓国 (18)
2013年9月プサン (5)
2014年5月プサン (13)
九州 (41)
2015年1月宮崎 (6)
2015年2月鹿児島 (7)
2015年7月上天草 (7)
2015年12月別府 (8)
2016年4月鹿児島 (5)
2016年7月ハウステンボス (4)
2016年12月博多 (4)
沖縄 (38)
2015年1月沖縄 (12)
2016年1月沖縄 (11)
2017年1月宮古島 (15)
東京 (12)
2013年8月東京 (1)
2014年6月東京 (6)
2016年12月東京 (5)
京都 (36)
2012年12月京都 (1)
2013年5月京都 (1)
2014年2月京都 (13)
2015年4月京都 (11)
2016年11月京都 (10)
国内その他 (21)
2010年2月和歌山 (1)
2011年6月札幌・小樽・余市 (3)
2014年10月伊勢・岐阜 (11)
2015年10月神戸 (6)
日帰り小旅行 (124)
旅に出たくなる本と映画 (24)
帰省 (11)
ホテル (9)
温泉 (7)
その他 (36)
旅のお仕事 (21)
【番外】熊本地震 (6)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

PR