2017-09

鹿児島旅行記(1日目/名勝仙巌園・両棒餅) - 2015.07.23 Thu

2015年2月、かき氷「白くま」の季節でもないのに鹿児島に行ってきました。

309KGM.jpg

急に思いついて出かけたので、ノープランです。まずは仙巌園に行ってみましょう。

303KGM.jpg

入場料は大人1,000円(2015年7月現在)。隣の尚古集成館も同じ入場券で見学できます。

仙巌園(磯庭園)は17世紀の半ば、島津家の19代である光久によって築かれた別邸です。

306KGM.jpg

日本史に明るくない私は、島津斉彬くらいしか知らなかったのですが、斉彬で28代目と
いうことなので、仙巌園が造られたのはずいぶん前になりますね。

庭園のはずなのに、入ってすぐに大砲。奥の石垣は反射炉の跡です。

DSCN4302KGM.jpg

薩英戦争でイギリスの船まで弾が全然届かなかったという大砲はこれかしらん。

DSCN4301KGM.jpg

でもそういう事を言うと関係者(?)に怒られそうなので、先に進みましょう。

この時は2月上旬、カンヒザクラの類が咲いていました。うつむいて奥ゆかしいです。

DSCN4272KGM.jpg

噂に聞いていた両棒餅(ぢゃんぼもち)のお店を発見しました。

DSCN4270KGM.jpg

310円で6個も出て来ます。小さめとはいえ、2人で分けて充分な量でした。

339KGM.jpg

ゆるい甘さが鹿児島らしい、おいしいお餅です。夏は白くま一択ですが。

腹ごしらえもたっぷり出来たので、広い園内を歩きます。

島津の家紋の入った朱色の門は、錫門(すずもん)と言うそうです。

DSCN4278KGM.jpg

庭園の向こうには、ぽっかりと桜島。南国風の木も生えていて、独特の景色です。

329KGM.jpg

レトロな洋館、と思ったら瓦屋根の宝蔵庫。良い雰囲気です。

324KGM.jpg

そうかと思えば、どこか中国風の東屋もありました。

328KGM.jpg

この大きな建物が「御殿」です。

330KGM.jpg

別料金のガイドツアーで見学できるようですが、全力でスルーしてしまいました。

薩摩切子のギャラリーと称する建物もあります。

332KGM.jpg

どれもこれも、とても繊細で素敵なものですが

DSCN4293KGM.jpg

いかんせん高いです。下の写真のもので64,800円。見るだけで満足です。

DSCN4294KGM.jpg

高台に上ってみました。

庭園の外は、10号線と日豊本線の線路を超えればもう海です。
そしてその向こうには、どこまでも雄大な桜島。

336KGM.jpg

実はこの日はお天気がいまひとつで、桜島は長いこと雲に隠れていました。
雲が切れた時には、わあ、とあちこちから歓声が上がっていました。

DSCN4295KGM.jpg

仙巌園の観光は、よく晴れて桜島がくっきりと見える時に行くことをおすすめします。

次回へ続きます。いつも読んでくださってありがとうございます。





関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

磯庭園、10年前くらいに行きました。
景色も良いし、のんびりして良いところですよね。

京都あたりに比べると建物も素朴でこれが地方の武家、質実剛健さであり、島津らしさなのだろうなと思ったのを思い出します。

薩摩切子など、行けば欲しいけど、やっぱり実用品というより美術品の域のものなのでしょう、お高くてなかなか手が出ませんね。
本当は、伝統技術を支えるという意味でも買ってあげたいのですが、今の日本人の人件費や技からするとお値段はどうしても高くなるし、難しい時代なのでしょうね。

EkaterinaYoghurt さんへ

EkaterinaYoghurt さん、こんばんは。コメントありがとうございます。

磯庭園も経験者でしたか。ほんとに九州通ですね^^

そうですね、無駄なきらびやかさはなくて、南国らしいのんびり感があって、
独特の雰囲気がおもしろい所でした。

薩摩切子は本当に素敵で、もう少し安ければ買いたかったです。

これで焼酎飲みたいな~とか思いつつ、6万円超となると、、、なかなか。
まさに美術品の世界ですよね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toburaeba.blog.fc2.com/tb.php/287-f36f39b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鹿児島旅行記(1日目/世界遺産登録前の尚古集成館・安納いも)  «  | BLOG TOP |  » 上海・蘇州旅行記(0日目/帰国しました)

プロフィール

さえ

Author:さえ
ようこそ。旅行記ブログです。
更新は木曜・日曜の週2回。
九州在住/1970年代生まれ/
事務仕事/兼業ライター/
時々主婦です。
よろしくお願いいたします。

カテゴリ

未分類 (1)
東南アジア (32)
2010年7月ホイアン (3)
2011年7月チェンマイ (8)
2011年9月サイゴン (5)
2014年7月クラビ (15)
2017年9月ビエンチャン (1)
ヨーロッパ (43)
2012年8月フィンランド・エストニア (20)
2016年6月ウラジオストク (23)
台湾 (8)
2013年2月台北 (6)
2017年5月高雄 (2)
中国 (47)
2011年6月無錫 (2)
2013年12月上海 (13)
2015年7月上海・蘇州 (16)
2017年3月蘇州・周荘 (16)
韓国 (18)
2013年9月プサン (5)
2014年5月プサン (13)
九州 (41)
2015年1月宮崎 (6)
2015年2月鹿児島 (7)
2015年7月上天草 (7)
2015年12月別府 (8)
2016年4月鹿児島 (5)
2016年7月ハウステンボス (4)
2016年12月博多 (4)
沖縄 (38)
2015年1月沖縄 (12)
2016年1月沖縄 (11)
2017年1月宮古島 (15)
東京 (12)
2013年8月東京 (1)
2014年6月東京 (6)
2016年12月東京 (5)
京都 (36)
2012年12月京都 (1)
2013年5月京都 (1)
2014年2月京都 (13)
2015年4月京都 (11)
2016年11月京都 (10)
国内その他 (24)
2010年2月和歌山 (1)
2011年6月札幌・小樽・余市 (3)
2014年10月伊勢・岐阜 (11)
2015年10月神戸 (6)
2017年4月大阪・奈良 (3)
日帰り小旅行 (124)
旅に出たくなる本と映画 (25)
帰省 (11)
ホテル (9)
温泉 (8)
その他 (37)
旅のお仕事 (22)
【番外】熊本地震 (6)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

PR