2017-07

フィンランド・エストニア旅行記(3日目/イッタラ工場・ヘスバーガー) - 2013.10.12 Sat

フィンランドの旅、3日目も午後になりました。
iittalaの工場を訪ねて、タンペレからイッタラという駅に着きました。

普通に話していても「イッタラに行ったら」と言うとおやじギャグみたいに
なってしまうのですが、何とかならないものでしょうか。

それにしても、とんでもなく田舎です。ここは村なのだそうです。

IMG_5718.jpg

エラいところに来てしまった感があります。のんびりした風景です。

IMG_5079.jpg


緑の向こうに工場が見えてきました。

IMG_3289.jpg


「イッタラ・ガラスセンター」と名乗るだけあって、工場のほかにショップ、カフェもありました。

IMG_1208.jpg


ヘルシンキ市内のアラビアファクトリーでは、絵付けの様子などを見せてくれたのに
対して、こちらはもっとワイルドな感じです。

工房の中に見学用の通路があり、その範囲内は自由に見ることができました。

IMG_4290.jpg

職人さんにカメラを向けたら、ポーズを取ってくれました。

IMG_1866.jpg

iittalaって素敵だけど高い、とずっと思っていましたが、少し納得しました。
フィンランド国内でフィンランド人の職人さんがひとつひとつ手作りしているなんて、
高いはずです。

ショップでは、色とりどりのマリボウルが日ざしを浴びていました。

IMG_4237.jpg

ムーミンもずらり。
ショッパーSさんはこの日も色々と買い込み、目利きの商人のようでした。

IMG_3536.jpg

駅へ戻りました。

次の列車まで数時間待ちの可能性もあるので、イッタラに行かれる際は事前に
時刻表を調べて、予約もしておくことを強くお勧めします。

すべて事細かに調べておいてくれたSさんに感謝しました。

イッタラ駅は無人で、周囲にもお店ひとつありません。
駅と言いつつ、そもそも駅舎がないのです。改札って何?という風情です。

風にそよぐ小さな林に囲まれた、シンプルでこぎれいなホームだけがあります。

IMG_4370.jpg

簡素な屋根とベンチがあるので、木立を抜ける風を感じながら気持ち良く待てました。
しかし冬はエライことになりそうです。

ほどなくしてやって来た列車に乗って、ヘルシンキへ戻りました。

IMG_3251a.jpg


脳内BGMは、しつこく「世界の車窓から」です。
まだ来て3日しかたっていないのに、ヘルシンキに戻るとほっとするのはなぜかしら。

9番のトラムでランシターミナルまで行き、翌日のタリン行の船を予約しました。

夕食はフィンランドの有名チェーン「HESBURGER」のハンバーガーです。
フィンランド語のメニューがさっぱり読めません。

IMG_8800.jpg

よく見るとちょっと怖いイラスト入りのシートでした。

IMG_3576.jpg

全くもってどうという事のないハンバーガー達でしたが、フィンランド人の
気分は味わえたので良しとしました。

今日も満喫しました。明日はいよいよ国境を越えてエストニアタリンへ出かけます。



関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

イッタラ♪

アラビアに続き、イッタラにも行かれたんですね~☆
長年食器を扱ってはいましたが
ガラス工場を見学したことはないので
しかも本場ヨーロッパで見れたなんて
とってもうらやましいですよ~!

そして写真に写ってるムーミンのマグ♪
まさに写真の右上のピンクと
写真にはないけれど淡いブルーのムーミンマグは
うちの夫婦の愛用品で
写真の中に見つけてちょっと感激しちゃいました☆

『脳内BGM』は世界の車窓から・・・っていう表現
とってもとっても共感でしたよ~ 笑

いつも楽しく読ませていただいてるのに
コメントが記事に追いつかなくてごめんなさい
明日から1週間帰省しちゃうので少し先になるかもですが
またゆっくりおじゃましますね☆

かおりさんへ☆

いつもコメントありがとうございます!
帰省、ゆっくり楽しんできてくださいね。

右上のピンクのマグって、ムーミンとフローレンが森で出会って
ハグしている柄のものかしら??

私はこのシリーズのボウルを二つ買いましたよ(笑)
あまりに可愛いのと、フィンランド記念ということで。

ヨーロッパの物作りを見るのは楽しかったです。

家のなかの時間をとても大切にする文化ですよね。
自分の家も、居心地をもっと良くしたいと思うようになったかも。

あ、かおりさんのインテリアの記事、勝手に参考にしてるので
つづきもよろしくお願いします(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toburaeba.blog.fc2.com/tb.php/27-dd153fbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フィンランド・エストニア旅行記(4日目/ランシターミナル・タリン行き高速艇) «  | BLOG TOP |  » フィンランド・エストニア旅行記(3日目/タンペレ・旧フィンレイソン工場)

プロフィール

さえ

Author:さえ
ようこそ。3日に1度を目途に
更新する旅行記ブログです。
九州在住/1970年代生まれ/
事務仕事/兼業ライター/
時々主婦です。
よろしくお願いいたします。

カテゴリ

未分類 (0)
東南アジア (31)
2010年7月ホイアン (3)
2011年7月チェンマイ (8)
2011年9月サイゴン (5)
2014年7月クラビ (15)
ヨーロッパ (43)
2012年8月フィンランド・エストニア (20)
2016年6月ウラジオストク (23)
台湾 (7)
2013年2月台北 (6)
2017年5月高雄 (1)
中国 (41)
2011年6月無錫 (2)
2013年12月上海 (13)
2015年7月上海・蘇州 (16)
2017年3月蘇州・周荘 (10)
韓国 (18)
2013年9月プサン (5)
2014年5月プサン (13)
九州 (41)
2015年1月宮崎 (6)
2015年2月鹿児島 (7)
2015年7月上天草 (7)
2015年12月別府 (8)
2016年4月鹿児島 (5)
2016年7月ハウステンボス (4)
2016年12月博多 (4)
沖縄 (38)
2015年1月沖縄 (12)
2016年1月沖縄 (11)
2017年1月宮古島 (15)
東京 (12)
2013年8月東京 (1)
2014年6月東京 (6)
2016年12月東京 (5)
京都 (36)
2012年12月京都 (1)
2013年5月京都 (1)
2014年2月京都 (13)
2015年4月京都 (11)
2016年11月京都 (10)
国内その他 (21)
2010年2月和歌山 (1)
2011年6月札幌・小樽・余市 (3)
2014年10月伊勢・岐阜 (11)
2015年10月神戸 (6)
日帰り小旅行 (124)
旅に出たくなる本と映画 (24)
帰省 (11)
ホテル (9)
温泉 (7)
その他 (35)
旅のお仕事 (20)
【番外】熊本地震 (6)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

PR