2017-11

帰省(2017年2月/真冬の岐阜が寒かった件)  - 2017.02.20 Mon

帰省してきました。冠婚葬祭での一人旅でした。

最近は最高気温も二桁半ばが当たり前の熊本。

仕事帰り、綿のコートまま飛行機に乗って帰った岐阜は、まだまだ底冷えのする
季節でした。雪がないだけ、ましだったかな。

kisei160219.jpg

電車を降りた瞬間、息の白さと空気の冷たさにたじろぎました。

実家では石油ストーブが大活躍。2月下旬って、まだこんなに寒いのですね。

母の豚汁がおいしかったから、真冬の帰省も悪くないです。

夜はベッドに湯たんぽを入れて、ぬくぬくしながら本を片手に寝落ち。
高校生のころに戻ったみたいな気持ちで過ごした週末でした。

行事にばたばたしているうちに時間が過ぎてしまったけれど、どんなに弾丸でも
帰省って良いものですね。

備忘録でした。
いつも読んでくださってありがとうございます。







スポンサーサイト

帰省(2016年10月/セントレア・長良川うかいミュージアム) - 2016.12.20 Tue

2016年10月の帰省、1年ぶりの岐阜の話です。
今回も特にとりたててどこかへ出かけた訳ではないけれど、備忘録として写真を
アップしておきます。

中部国際空港・セントレアに到着です。

143CRG.jpg

ターンテーブルの前で荷物が出てくるのを待っていると、目の前にドアラのぬいぐるみ。
名古屋感がすごいです。

145CRG.jpg

そう言えば今回はお土産にくまモンを買ってきました。ゆるキャラ対決。

152CRG.jpg





基本的には実家でのんびり過ごしましたが、ちょっとだけお出かけ。

PA093960CRG.jpg

長良川うかいミュージアム・岐阜市長良川鵜飼伝承館へ行ってきました。

PA093959CRG.jpg

長良川の鵜飼いは5月11日から10月15日までがシーズンです。
ちなみに2014年に鵜飼を見に行った時の記事は→こちら

それ以外の時期でも鵜飼にふれられる場所を、ということで作られたのがこの
ミュージアム。もちろん鵜飼シーズンに、鑑賞前にこちらで予備知識を得るのも
良いと思います。

何だかキッチュでシュールな展示も。じわじわ来ます。しかも調整中。

PA093961CRG.jpg

ミュージアムカフェでランチも出来ます。金華山と長良川ビューの窓際席がおすすめ、
と言いつつ写真がなくてすみません。

PA093984CRG.jpg

大好物の、ふるさとの鮎。今年も食べることができました。

楽しい時間はあっという間に過ぎます。

PA103990CRG.jpg

思えば4月の熊本地震の時のこと、避難所になった小学校のグラウンドに停めた
車の中で寝泊まりしながら、立て続けにやって来る余震にちぢこまりながら、
給水を待つ行列に並びながら、かつてないほど、ふるさと岐阜が恋しかったのです。

帰りたい。走って家に帰って(もういないけど)祖母に飛びついて、おばあちゃん、
ただいまー!!って言いたい。

そんなことばかり考えていました。

166CRG.jpg

とは言え余震がおさまって日常生活を取り戻して、ようやく岐阜に帰ったのは
地震から半年後。何やかんやと、いつもの帰省でした。

168CRG.jpg

帰るところが、あって良かった。

PA103988CRG.jpg

帰省の話でした。いつも読んでくださってありがとうございます。







帰省(2016年10月/中部国際空港の夕焼け) - 2016.10.10 Mon

帰省してきました。

kisei161010.jpg

1年ぶりの実家です。

中部国際空港(セントレア)で、美しい夕焼けを眺めることができました。

気温30度超えが続く熊本に住んでいるとあまり実感がなかったけれど、
いつの間にか秋は深まってきていたようです。

旬まっさかりの栗、そろそろシーズン終盤の鮎などを味わって、のんびり
過ごしました。

あっという間に終わってしまう帰省、次はいつ帰れるかな。

いつも読んでくださってありがとうございます。





帰省(2015年10月/中部国際空港・矢場とんの味噌かつ) - 2015.11.16 Mon

現地時間の2016年11月13日夜に、パリで起きてしまった同時多発テロのこと、
パリ近郊に私の家族が住んでいますが、全員無事でした。

月曜になり、少しずつ平穏を取り戻しつつあるようです。

まだこの先どうなるか分かりませんが、すべての国や地域で、このような事が二度と
起きないことを願っています。そして犠牲となった人々の、ご冥福をお祈りします。



さて、2015年10月の帰省で撮った、残りの写真をアップしておきましょう。

往復とも利用したのはセントレア(中部国際空港)です。

IMG_9334CRH.jpg

国際線側のデッキに出てみると、飛行機がたくさん並んでいました。

IMG_9279CRH.jpg

ルフトハンザにチャイナエアライン、大韓航空。東方航空の向こうはエアチャイナかしら?

IMG_9280CRH.jpg

小ぶりなJALの先はタイ航空にベトナム航空、キャセイもいました。遠くへ行きたいです。

この時は、デッキのイルミネーションはありませんでした。先ほど公式サイトを見たら、
11月7日から始まったようです。2016年3月末までの点灯なのだそうです。

DSCN6093CRH.jpg

イルミネーションがなくても、夕暮れ時の空港はロマンティックです。

IMG_9340CRH.jpg

この日はちょっと肌寒かったけれど、お散歩は楽しめました。

職場その他へのお土産も空港で調達しました。エビフライを抱えるリラックマが山積み。
「えびふりゃー」と本当に発音する人に、一度で良いから会ってみたい。

DSCN6095CRH.jpg

ちなみにその横、雷門の提灯を持ったくまモンって、一体どこのお土産なんでしょうか。

そんな事が気になりつつもお土産を無事に揃え、最後に名古屋めしで夕食です。

DSCN6090CRH.jpg

味噌かつの「矢場とん」に入りました。ひれとんかつ定食1,836円。

IMG_9336CRH.jpg

さらっとしたタレはしつこくなく、甘みが強い味付けでした。辛子やゴマで調節すると
良い感じです。

好き嫌いの別れる味ではありますが、矢場町の本店は行列必至とも聞きますし、空港で
手軽に名古屋めしを食べてみたい、という時にはおすすめです。

DSCN6088CRH

ちなみに愛知や岐阜の街には、「矢場とん」の他にも味噌かつを食べられるお店がたくさん
あります。むしろ味噌とか一切書いていない普通の「とんかつ」を注文しても、デフォルトで
味噌がついて来たりしますので、苦手なかたはご注意を。

そんなこんなで帰省を終え、熊本に戻りました。今年の帰省はこれでおしまいかな。
いつだって、ふるさとはやっぱり、良いものです。

いつも読んでくださってありがとうございます。


名古屋名物みそかつ矢場とん みそだれ

名古屋名物みそかつ矢場とん みそだれ
価格:540円(税込、送料別)






帰省(2015年10月/国宝犬山城・五平餅) - 2015.11.13 Fri

2015年10月、帰省の話の続きです。
少しくらい地元の名所にも行っておこうかなという事で、犬山(いぬやま)城です。

犬山城の所在地は愛知県犬山市ですが、愛知と岐阜の県境を流れる木曽川のほとりに
建っているため、川の向こうにたたずむ様子が岐阜県民からも親しまれています。



岐阜県側からのビューポイントで車を停めて、しばし見物しました。

DSCN6040IYJ.jpg

と、お城に見とれていたら、背後からお囃子が聞こえてきました。
ちょうど秋祭りの時期だったようです。御神輿の行列に出会うことができました。

IMG_9301IYJ.jpg

曇りだからか、思いきりビニールかぶせられてますけど。

御神輿を見送った後、犬山城へ移動しました。お城近くの有料駐車場が満車だったため、
市役所の隣の駐車場を利用して、15分ほど歩いて向かうことになりました。

城下町の風情ある街並みを散策するのもまた楽しいので、良しとしましょう。

DSCN6045IYJ.jpg

犬山城の築城は室町時代、今なお天守が現存する貴重な城です。

DSCN6050IYJ.jpg

現在は財団法人になっていますが、私が子供のころの犬山城は、個人の所有でした。
旧藩主の成瀬家が、長年に渡り城を維持されてこられたのは、すごいことだと思います。

DSCN6052IYJ.jpg

入場料は大人550円(2015年11月現在)。

IMG_9310IYJ.jpg

国宝の天守は何だか小さいです。居城ではなく、戦闘の場としてのリアルなサイズ感。

DSCN6056IYJ.jpg

階段が急な上に、すべりやすくなっています。寒い季節、靴下などお気をつけください。

DSCN6067IYJ.jpg

最上部の狭い回廊が大混雑。牛歩戦術状態で進みました。

DSCN6060IYJ.jpg

お天気が良くないものの、なかなかの眺めです。木曽川が天然のお堀なのですね。

DSCN6063IYJ.jpg

お城のふもとの針綱神社にお参りをして帰ります。
修繕なのか耐震補強の類か分かりませんが、狛犬がとらわれた風情に見えました。

IMG_9326IYJ.jpg

帰り道、五平餅を買ってみました。五平餅は中部地方で広く作られている郷土料理です。

IMG_9329IYJ.jpg

餅と名乗っていますが、きりたんぽを平たくして、くるみやゴマを合わせて甘く味付けた
味噌を塗って香ばしく焼いたものをイメージしてもらえば大体OKです。

岐阜の五平餅は小判型が多いのですが、これは平たくて丸い形状でした。
地域によって違うのかしらん。形は違えど、なつかしい郷土の味です。

今回は岐阜から向かいましたが、犬山は名古屋からも近いところです。

DSCN6058IYJ.jpg

名古屋駅から犬山駅までは、名鉄電車で30分足らずでアクセスできます。名古屋に
来たついでに犬山城に立ち寄る、というのもおすすめです。ご参考までに。

いつも読んでくださってありがとうございます。




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

さえ

Author:さえ
ようこそ。旅行記ブログです。
更新は木曜・日曜の週2回。
九州在住/1970年代生まれ/
事務仕事/兼業ライター/
時々主婦です。
よろしくお願いいたします。

カテゴリ

未分類 (1)
東南アジア (32)
2010年7月ホイアン (3)
2011年7月チェンマイ (8)
2011年9月サイゴン (5)
2014年7月クラビ (15)
2017年9月ビエンチャン (1)
ヨーロッパ (43)
2012年8月フィンランド・エストニア (20)
2016年6月ウラジオストク (23)
台湾 (16)
2013年2月台北 (6)
2017年5月高雄 (10)
中国 (47)
2011年6月無錫 (2)
2013年12月上海 (13)
2015年7月上海・蘇州 (16)
2017年3月蘇州・周荘 (16)
韓国 (18)
2013年9月プサン (5)
2014年5月プサン (13)
九州 (47)
2015年1月宮崎 (6)
2015年2月鹿児島 (7)
2015年7月上天草 (7)
2015年12月別府 (8)
2016年4月鹿児島 (5)
2016年7月ハウステンボス (4)
2016年12月博多 (4)
2017年7月長崎 (6)
沖縄 (38)
2015年1月沖縄 (12)
2016年1月沖縄 (11)
2017年1月宮古島 (15)
東京 (12)
2013年8月東京 (1)
2014年6月東京 (6)
2016年12月東京 (5)
京都 (36)
2012年12月京都 (1)
2013年5月京都 (1)
2014年2月京都 (13)
2015年4月京都 (11)
2016年11月京都 (10)
国内その他 (24)
2010年2月和歌山 (1)
2011年6月札幌・小樽・余市 (3)
2014年10月伊勢・岐阜 (11)
2015年10月神戸 (6)
2017年4月大阪・奈良 (3)
日帰り小旅行 (125)
旅に出たくなる本と映画 (25)
帰省 (11)
ホテル (9)
温泉 (8)
その他 (37)
旅のお仕事 (23)
【番外】熊本地震 (6)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

PR